Currently browsing author

Masahiko Shoji

top

Innovation Nippon、地方創生イノベーター動画2作品を公開

昨年12月15日に東京ミッドタウンで行われたInnovation Nipponシンポジウムにおいて、地方創生を牽引するイノベーターを紹介する動画「Innovator’s Voice」の新作品が2本(製作:EXIT FILM)が公開されました。「In…more

カフェグローブ・ドット・コムの破産は地域SNSに影響なし

地方自治体の地域SNSで使われているopeg-gorottoのメンテナンスや地域SNSユーザー会の運営等を行なっているカフェグローブソリューションズから、カフェグローブ・ドット・コムの破産開始決定の影響はほとんどない、というお知らせが出ました。 カフェグローブ…more

住民に政府のTwitterアカウントを貸し出す観光キャンペーン

地域ソーシャルメデイア活用の参考になりそうな事例をご紹介します。 6月に開催されたカンヌライオンズ(国際クリエイティビティ・フェスティバル)のサイバー部門において、スウェーデン政府観光局の「キュレーターズ・オブ・スウェーデン」キャンペーンがグランプリを獲得しま…more

「房州わんだぁらんど」で「賛助会員」制度導入が議論

千葉県南房総エリアの地域SNS「房州わんだぁらんど」のユーザーの間で「賛助会員」制度を導入すべきではないかという議論が起こっています。 議論の中で提案された内容は ———————…more

NPO法人スローライフ掛川が「カケレコ(掛川レコード)編集部」を立ち上げ

静岡県掛川市の地域SNS「e-じゃん掛川」を今年の3月まで2年半に渡って市と共同運営していたNPO法人スローライフ掛川が「カケレコ編集部」というプロジェクトを立ち上げました。同プロジェクトはスローライフ掛川と掛川市IT政策課が協働で行う「掛川魅力発信動画コンテ…more

ソーシャルメディアの社会貢献度を測定する「ソーシャルメディア・ベンチマークマトリックス」の試み

兵庫県の地域SNS「ひょこむ」を運営するインフォミーム株式会社代表取締役の和崎宏氏がソーシャルメディアの社会貢献度を測定する「ソーシャルメディア・ベンチマークマトリックスVer0.1」を公開しました。これは同氏が講師を務める関西学院大学総合政策学部の「サイバー…more

千葉市で「ツイッター版対話会UstreamLIVE」が開催

7月11日に千葉市で「ツイッター版対話会UstreamLIVE」が開催されました。 これは、市長が市民との間で行ってきた「市長との対話会」のインターネット版として開催されたもので、ツイッターで受け付けた市民からの質問に対する市長からの回答をUstreamでライ…more

日経新聞のサイトに「SNSで市民の声を行政に 動き出した「地方自治2.0」 」記事が掲載

日本経済新聞のウェブサイトに、地域ソーシャルメディアに関する記事が掲載されました。 東日本大震災に関する動きや佐賀県武雄市のフェイスブック活用事例等が紹介されています。 また、地域SNS研究会事務局の庄司のコメントも掲載されています。 SNSで市民の声を行政に…more

第10回 地域SNS全国フォーラムin姫路の公式サイトがオープン

「第10回 地域SNS全国フォーラム in 姫路」の公式サイトがオープンしました。 これまでの全国フォーラムを中心に過去を振り返るコンテンツなども掲載されています。参加予定の方は、公式サイトをご覧のうえ、事前登録をお願いします。  日時: 2012年6月1日(…more

おおつSNS(滋賀県大津市)が民間へ移管

おおつSNSの利用停止と民間移管が発表されました。 おおつSNSは、市役所の事業仕分けで廃止の判断が示された後、ユーザーと市役所の話し合い期間が設けられていました。その結果、NPOへの移管という結論に至ったようです。 おおつSNS http://www.sns…more