Currently browsing category

研究資料

ktmtebiki-3

手引書「マチのデザインについて話そう」を公開しました

国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)は、川崎市環境総合研究所と共に、2014年度から2016年度にかけて共同で環境技術産学公民連携公募型共同研究事業「環境情報・写真データを用いたコミュニティ活性化支援に関する共同研究」に取り組みまし…more

2017

地域SNS事例集: 国内の地域SNSは175事例

国内・海外の地域SNS事例集を公開します。 2017年2月時点での日本国内の地域SNSは175事例が確認されました。 国内の地域SNSの数は、2010年を境にこれまで一貫して減少傾向にありました。今年も前年より20事例減りました。 今年の特徴としては、利用者に…more

top

Innovation Nippon、地方創生イノベーター動画2作品を公開

昨年12月15日に東京ミッドタウンで行われたInnovation Nipponシンポジウムにおいて、地方創生を牽引するイノベーターを紹介する動画「Innovator’s Voice」の新作品が2本(製作:EXIT FILM)が公開されました。「In…more

b1c1fb69e94015fd72e409be5221ccc2_s

未来投資会議構造改革徹底推進会合にてプレゼン

11月9日、首相官邸日本経済再生本部が開催する「第2回未来投資会議 構造改革徹底推進会合 第4次産業革命(Society5.0)・イノベーション」会合(竹中平蔵会長)において、地域SNS研究会事務局の庄司昌彦(国際大学GLOCOM准教授)が、オープンデータやシ…more

社会情報学会(SSI) 関東支部 ポスター発表会で『シェアリングエコノミー』に関する発表を実施

11月6日、千葉工業大学において行われた2016年社会情報学会関東支部ポスター発表会で、地域SNS研究会事務局の庄司昌彦(国際大学GLOCOM准教授)と川﨑のぞみ(国際大学GLOCOMリサーチ・アシスタント/筑波大学大学院)が『シェアリングエコノミーの現状と国…more

2016SSI

2016年 社会情報学会(SSI) 学会大会における学会発表

2016年 社会情報学会(SSI) 学会大会における学会発表 9月10日~11日、札幌学院大学において行われた2016年社会情報学会・学会大会で、地域SNS研究会事務局の庄司昌彦(国際大学GLOCOM准教授)が「オープンデータ1.0」の評価とオープンデータ活用…more

地域SNS論文数変化

「独立系」の運用から情報発信、社会動向の分析へ 地域SNS研究の変遷

2004年に登場したOrkutから広がり始め、mixi、gree、Twitter、facebook、LINE、Instagramなど次々と新しいサービスが登場したソーシャルメディアの流行は現在も進行中ですが、地域SNSにおいてはさまざまな変化がありました。 以…more

201603_3

地域SNS事例集: 国内の地域SNSは195事例

国内・海外の地域SNS事例集を公開します。 2016年3月時点での日本国内の地域SNSは195事例が確認されました。 国内の地域SNSの数は、2010年を境にこれまで一貫して減少傾向にありました。今年も前年より41事例減り、最盛期の半数を下回る事例数となりまし…more

社会情報学会2015年研究大会で研究発表

昨年9月11日(金)~13日(日)に明治大学で行われた社会情報学会2015年研究大会で、地域SNS研究会事務局の庄司昌彦(国際大学GLOCOM准教授)が研究発表を行いました。 「「日本におけるオープンデータ」の系譜学に向けて」との表題のもと、2009年以降注目…more

2015年地域SNS事例数推移

地域SNS事例集: 国内の地域SNSは235事例

国内・海外の地域SNS事例集を公開します。 2015年3月時点での日本国内の地域SNSは235事例が確認されました。 国内の地域SNSの数は、2010年を境にこれまで一貫して減少傾向にありました。今年も前年より28事例減り、最盛期の半数を下回る事例数となりまし…more